こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。
neneです。

今日は仕事のあと仲の良い会社の同期と
飲み会の予定が入っています♪
楽しみだけど、太る予感しかない、、、笑
しかも今週末からしばらく、食べる予定が立て込んでおります笑笑
さらにはそろそろ生理ということもあり、しばらくは
不本意な体重が続きそう、、、

まあ、生理後は痩せやすいと言いますし(経験から実証済み)、
また切り替えて頑張るということで!

今日の本題は、私が実践している食事についてです!!

食事面で私が気を付けていることを以下に何点か挙げてみました!

①糖質に気を付ける
②お菓子、甘い飲み物はルールを決める
③自炊を頑張る!インスタント食品、お惣菜は買わない
夜は空腹状態で就寝
⑤気の進まない食事の誘いは断る

よければ参考にしてください♪

各項目について、詳しく説明していきます!

①糖質に気を付ける
今回のダイエットがうまくいった一番の要因は
これじゃないかな、と思っているのが糖質制限です!

本当は一日に糖質は何グラムまで、と
決めてやるのがいいと思うのですが、
その計算が難しい&めんどくさいので、
私はやっていません!笑

私がやったことは、なんとなくでいいので
糖質が高い食品や調味料を覚えておいて、
食べすぎに注意する。これだけです!

例)糖質が高い食品・・・炭水化物、トマト、イモ類、根菜類、カボチャ
  糖質が高い調味料・・・砂糖、みりん、味噌

私の場合、炭水化物を減らすのが一番簡単で
効果も出たように思います。

また、上記の食材を一切食べてはいけないと
いうわけではありません。
私もめちゃくちゃ食べてます笑

おかずを作った時、このメニューは糖質高めだな、と思ったら、
一回に食べる量を少しにして分けて食べたり、
一緒に食べるものを糖質少なめにしたりして
調整しています。

②お菓子、甘い飲み物はルールを決める
過去記事にも書いていますが、私は甘いもの大好き!
全く食べない!と決めてしまうとストレスになるので、
私は一日に食べていい量を決めています。

私の場合は個包装のチョコやクッキーなどを
一日2個まで。

コンビニスイーツやケーキ、アイスなども大好きですが、
日常的に食べるのはさすがにカロリーオーバーかな、、、泣
と考え、特別な日にだけ食べるようにしています!

甘い飲み物については、私はジュースや炭酸飲料などは
普段からあまり飲まないのですが、
カフェオレだけは大好きで毎日飲まないと
気が済まないんです、、、
(一日に3杯飲んでいた時期もあります笑笑)

微糖タイプのものなら大したことないとは思いますが、
飲みすぎだと体に毒なので、最近は一日一杯と決めています。

ちなみにアルコール類は体質的に飲めません!笑

③自炊を頑張る!インスタント食品、お惣菜は買わない
これは自分が何をどれだけ摂取したか
わかりやすいようにするためです。

ヘルシーなものを買えばいいのですが、
大丈夫と思って買ったものが実は高カロリーで
糖質たっぷりという可能性もあるので、、、

成分表にしっかり記載がある場合はいいのですが、
手作りのお惣菜などは書いていないことも多いので。

自分で作れば何をどれだけ入れたか分かるので、
管理がしやすいです。

あとシンプルに節約になります笑

④夜は空腹状態で就寝
これを習慣化してから、体重にかなり変化がありました!

気を付けるべきことは、
夜にいっぱい食べすぎないことと、
早い時間に夜ご飯を食べるようにすること。

私は夜は炭水化物を抜いて、8時までには
必ず食べ終わるようにしています。

夜更かししすぎると夜中にお腹が空いてしまうので、
早めに寝た方がいいかもしれません笑

気の進まない食事の誘いは断る
ダイエットがうまくいかない一番の要因って、
人付き合いのための外食だと思うんですよ!

特に年末年始はクリスマスやら忘年会やらが多くて、、、

私の場合、家で一人で食べる時は節制できるのに、
外で人と食べる時はタガが外れたように暴食してしまう
傾向があるので、

思い切って気の進まないお誘いは断るようにしています。

気を遣うメンバーとの飲み会は疲れますし、
食べ過ぎて次の日太ってる!なんていいことなしなので。

あと外食の頻度というのも気を付けています。
一回食べすぎたくらいじゃ太りませんが、
短期間に何回も続くと元に戻すのが大変になるので、
一回の外食の後、体重がもとに戻るまでの期間には、
次の予定をなるべく入れません。
(年末年始にこれは難しいですが、、、)


ざっくりとですが、以上5点が私が日常的に
気を付けていることです!

糖質制限についてや、食べ過ぎないコツなど、
まだ書き足りないので、それらについてはまた後日!

今日は飲み会、楽しんできます♪

最後までご覧いただきありがとうございました!
それではまた~

nene