こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。
neneです。

皆さんは、GoToEat制度、利用してますか?
私はダイエット中で外食を控えているのですが、
友達に誘われて外食するときは積極的に利用しています。
どうせなら、やっぱりお得な方がいい!笑

そんな中、先日友人に誘われて、
くら寿司に行ってきました!

自分が行くまで知らなかったのですが、
最近SNSで、「無限くら寿司」という言葉が
話題になっているらしいですね。

「くら寿司でタダ飯しよ~」と誘われたときは
「ダイエット中なのに回転ずしなんて行って大丈夫か???」
「お寿司がタダってどういうこと??」
と思いましたが、
甘い誘い文句に抗えず、、、笑

実際行ってみると、本当にお得だし、
意外にも糖質制限ダイエッターに優しい!!

今日の記事では、
糖質制限中のダイエッターがくら寿司を楽しむ方法について
紹介していきます!


無限くら寿司とは?

くら寿司は、予約・順番受付サイト『EPARK』を通じて
オンライン予約することでポイントがもらえます。

もらえるポイントは、
昼食は1人あたり500ポイント、夕食は1000ポイント。

ポイントを使って食事をした場合にも
またポイントがもらえるというシステムになっているので、

貯まったポイントを次回の食事で利用して
またポイントをもらう、という流れを繰り返せば、

無限でお寿司が無料で食べられる!というのが
「無限くら寿司」の仕組みのようです。

この「無限くら寿司」には注意するべき点があります。

ひとつはオンライン予約は「ニ名以上」である必要があること。
そしてもうひとつは、1回の食事でひとりあたり1,000円以上
利用しないといけないことです。

つまり、タダでお寿司を食べるには、
「ニ人以上で集まって、一人あたり
1000円以上食べる」必要があるということになります。
(※1000円を超えた分は実費です)

1000円=100円のお寿司10皿分、、、
ダイエッター、特に糖質制限をしている人にとっては
明らかに食べ過ぎな量です!!

しかし、今回実際に行ってみて、
くら寿司にはダイエッターに優しい様々な抜け道(?)が
あることが分かったのです。

以下にまとめていきます。

ダイエッターの裏技①注文はシャリハーフで

寿司屋において、糖質制限ダイエッター最大の敵はシャリですよね!

糖質制限中に食べていい食材、ダメな食材をまとめた記事はこちら

なんとくら寿司は、シャリの量が普通とハーフの二つから選べました!

レーンに流れてくるお皿のシャリは普通の量なので、
毎回注文する必要があります。

注文の際に「シャリハーフ」を選択すれば、
シャリの量が半分のお寿司が届きます。

巻きずしや軍艦もののお寿司は
シャリハーフを選択できませんでしたが、
普通の握りずしならすべてのお寿司で
シャリをハーフにできるみたいです!

普段回転ずしは避けていたので、
こんなのがあるなんて知らなかった、、、!

糖質制限中にはめちゃくちゃありがたい!

ダイエッターの裏技②一貫もの、200円皿を織り交ぜる

シャリをハーフにすることで、
かなり糖質はカットできましたが、
そもそも10皿って量が多いですよね。

食べる量も減らしたい!という場合は、
一貫ものや200円皿を織り交ぜてみるといいでしょう。
すぐに1000円に到達できますよ!

すべてを200円皿や一貫もの、しかもシャリハーフで注文したら、
かなり食べる量を減らせます。

それをするとさすがに全然お腹が膨れないので、
お腹の満腹具合を見ながら調整するといいかと思います。

ダイエッターの裏技③サイドメニューで攻める

シャリハーフは便利なのですが、
やっぱりかなりシャリが少ないので、
普通のものに比べると物足りないし、
見た目も少し貧相な感じ、、、

やっぱりシャリ普通サイズのお寿司の方が美味しいなあ
というのが私の正直な感想です笑

しかもGoToEat利用の時は「二人以上」という
ルールがあるので、

「シャリハーフを選んで周りから
突っ込まれたらいやだな、、、」と思う人も
いるのではないでしょうか。

そういう時には、お寿司以外のサイドメニューを注文しましょう!

くら寿司はサイドメニューも豊富で、
サラダや茶碗蒸し、だし巻きなど、
糖質低めのメニューがたくさんありました。

サイドメニューでお腹を膨らませ、お寿司は何皿かだけ
シャリ普通で頼む、というのもありですね。

ダイエッターの裏技④スマホで注文

今回久しぶりにくら寿司に行って、
「めちゃくちゃ進化したな!」と思ったのが、
スマホから注文ができるようになっていたことです。

今までは、レーンの上についてるモニターから
ほしいメニューを選んで注文していたと思うのですが、

コロナ禍で人と人との接触を減らすため、
各自が自分のスマホから注文できるように
改良されたようです。

やり方は簡単で、モニターに表示される
QRコードを自分のスマホで読み込むだけ。

メニューがスマホ画面に表示されるので、
そこから選んで注文することができます。
シャリハーフもそこで選べます。

今までだったらモニターの近くに座ってる人に
頼まないといけなかったので、

いちいちシャリハーフを選んでもらうのは
面倒だし、ちょっと恥ずかしいと思うのですが、
自分でスマホでできるなら簡単です!

スマホから注文履歴も見られるので、
自分が何を食べたかも確認しやすいです。

テーブルの注文がすべて表示されるので、
自分以外の人が1000円以上食べているようなら、
自分は1000円分食べてなくても、
食事を終えて大丈夫。

周りをうかがいながら、食べる量を調整できます。

以上、ダイエッターがくら寿司を
楽しむ方法についてでした♪

裏技を使えば糖質量、食べる量をかなり抑えることが
可能ですが、

さすがにこれを「無限」に繰り返せば
太ること間違いなしなので、
利用頻度は調整したほうがいいかと思います笑

とはいえ、お得なことは間違いなしなので、
興味のある方は、キャンペーン期間内に
ぜひ試してみてください♪

最後までお読みいただきありがとうございました。
それではまた~

nene